top

 

 スポンサードリンク

雑穀ご飯に多いミネラル2

雑穀ご飯を食べることによって大量に摂取することができるミネラル分。
引き続きミネラルのそれぞれの役割を見ていきましょう。

カリウムは、人間の細胞内や血球の中に含まれています。
ナトリウムは、人間の細胞外に含まれています。
これらは一定の割合で均衡を保っていて、細胞内にナトリウムが大量に入ってくるとカリウムを取り入れて調節し、体内のナトリウム濃度を調整しています。
この体内のバランスが崩れるとナトリウム濃度を整えようと体が働き血管を圧迫して血圧の上昇から様々な病気を引き起こしてしまいます。
カリウムには不要になったナトリウムを尿として排出する働きもあります。
老廃物なども排泄し腎臓を助けます。便秘の解消にもつながりますね。
ナトリウムとカリウムはバランスよく摂取することが重要です。

マグネシウムは、細胞内に存在し不足すると骨から溶出されて補充されます。
その際にカルシウムも一緒に溶け出すために、骨量が減少し骨粗しょう症になってしまう危険性が高くなります。
さらに体内にカルシウムがどんどん蓄積されてしまいます。
そのため細胞が収縮して狭心症や心疾患などの心臓疾患を煩うことがあります。
ですから普段からマグネシウムをきちんと摂取して体内に不足しないように気をつけなければなりません。
さらにマグネシウムを摂取すると動脈硬化や高血圧、糖尿病などの改善に役立つこともわかっています。
マグネシウムは魚肉類、バナナ、緑黄色野菜、豆などに多く含まれています。
過剰摂取しても排泄されるので大丈夫です。きちんと摂取するようにしましょう。  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら